今を生きる大切なひとたちへ


by story-8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:測定値( 33 )

6/9 測定値

本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、曇り・雨。風強め。
屋内・コンクリート・2階・窓際・高さ約1.2m

<ガンマ線>
0.06~0.11マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし






台風3号による数値の変化はみられませんでした^^

4・5月に確認されたベータ線、ここのところまるで反応なしです。
ガンマ線も、前回より若干低く安定し、0.12マイクロ検出しなくなりました^^



ニュースでは本土の汚泥処理場(詳しいこと忘れてしまったのであとで元
記事載せます。)で高濃度のヨウ素が検出されているそうです。

島のベータ線ももしかしたらそこと関係があるのではと思っています。
[PR]
by story-8 | 2012-06-09 10:53 | 測定値
本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、晴れ、風強め。
屋内・コンクリート・2階・窓際・高さ約1.2m

<ガンマ線>
0.07~0.12マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし







今日は昼から大潟浦へ遊びに行きました^^
芝生中央、階段上になっている部分の狭い範囲ですが、一応測定
しましたのでお知らせします。



5/6・大潟浦園地、晴れ。潮が舞っていました。
芝生、直置き、1ポイントにつき3分ほど測定。

ガンマ線、毎時0.07~0.10μシーベルト




と、少し高めでした。
風の具合や、芝の整理などで上がったり下がったりをこれから
長いこと繰り返していくんだろうな、という印象です。

外に遊びに行くときには忘れない限りなるべく計っていきたい
なと思います。
[PR]
by story-8 | 2012-05-07 00:22 | 測定値

4/18 測定値・ベータ線

本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、晴れ時々小雨。
屋内・コンクリート・2階・窓際・高さ約1.2m

<ガンマ線>
0.06~0.11マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし
記載中検出確認。
ベータ線6





今日は私が見る限りではありませんでしたが、最近ベータ線が検出される
ことが多くあります。

場所は、いつもの測定器の置き場であったり、車の座席やフロントガラスから
進行方向へ設置している際、仕事場を歩いているとき、実家のテーブルの上、
などなど…

平均して週に1~2度ほど、数値は6~8と低めですが、いったい何のベータ
線だろうという疑問を感じます。。




ベータ線を放出する主な放射性物質核種は、

ヨウ素、セシウム、ストロンチウム、カリウム、コバルト、トリチウム、鉛など。

参考サイト:原子力資料情報室(CNIC)



ガンマ線は放射線を直線的に出しますが、ベータ線は曲線的かつかなりランダム
に線を出すそうで、私が確認取れた場合も、数十秒経てば検出限界値以下に戻る
ことがほとんど。


  えーと、今ベータ線「6」の表示確認しました。
  単位については過去記事「ベータ線について」をご覧ください><




測定開始の5月~8月頃まで、今よりもはるかに測定器を気にしてみていたので
たまたま見逃したと考えても、やはりちょっと多いかなという感じです。
ガンマ線も0.12マイクロ(測定結果の中でかなり高め)を計測することもここ
何週間かで数度ある感じなので、全体的に大気中の浮遊・飛散している量が
増えたのかなぁという考えでいます。



余談ですが、冗談半分で私の甲状腺に測定器を当てたらベータ線でました笑
数値は低く、その後2度ほど同じようにやってみましたが検出なし。
これからまだ検証してみようと思っている段階ではありますが、測定器・首
共に念入りに拭いたので、首内部からと考えてよいと思います。
(2011年9月より首の腫れ・違和感・圧痛、11月に「慢性甲状腺炎」と診断)


最近、子供ふたりの首元がどうも少し膨らんで見える&自分で首を触ったり、
痛みや違和感を感じているようなので、一応寝てる間に測定器当ててみたり
しましたが笑、測定器が大きすぎて子供の首に密着させることが出来ないのと
うっとうしいらしく動いて動いてするので検証不可能。

近々、受診してみようと思っています。
[PR]
by story-8 | 2012-04-19 05:09 | 測定値

4/12 測定値

本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、晴れ。
屋内・コンクリート・2階・窓際・床からの高さ約1.2m

<ガンマ線>
0.06~0.11マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし





都合により測定器がひとつ増えました。
ものすごい長文になってしまったので、詳細は「異常値」と
いうタイトルにて別記載させていただきます。
[PR]
by story-8 | 2012-04-13 01:08 | 測定値

1/28 測定値 

本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、曇り。
屋内・コンクリート・2階・窓際・高さ約1.2m

<ガンマ線>
0.08~0.11マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし






0.01ですが下がりました。

0.12マイクロシーベルトが測定されたのは、確か自宅の空間線量で1/15まで
自宅ベランダ・屋外にて、1/20頃までだったと思います。


それからは屋内外ともに最高0.11マイクロシーベルトといった具合です。





また、屋外にかぎってですが、ベータ線がちらほらと検出されました。
ベータ線については、表示単位がシーベルトではないため、こちらは後日
おおまかにシーベルト換算してUPしたいと思います。
(だいぶ前から後日といってますね・・・すみません><)


生活空間にベータ線源があることで懸念されるのが、内部被曝です。
ベータ線は外部からの場合、皮膚下およそ1cm程度までしか進まない
のですが、呼吸や食べ物により摂取した場合、気管支や臓器、骨髄
筋肉など、その他各細胞へ直接ダメージを与えます。

そして、人体を貫通するガンマ線よりもその影響は強い事が分かっています。





また、ベータ線よりもさらに影響の強いアルファ線源がだいぶ前から
首都圏でも検出されています。

今さらかも知れないが、アルファ線の計れる測定器がほしいと思う今日この頃(笑)
[PR]
by story-8 | 2012-01-28 10:17 | 測定値
あけましておめでとうございます。



福島原発から去年の5月頃と同じほどの放射性物質が出ているそうです。
福島では外出は控え、洗濯物は家の中へ。
関東ではマスクをし、外出や洗濯物は普通でよいけれど、帰ったらうがい
手洗い、洗濯物は取り込む際にはたく、などをしたほうがよいです。


緊急速報 セシウム降下物の状態と危険性の推定

緊急速報 セシウム降下物が急増した原因




八丈島でも少しばかり数値の上昇がみられます。

きちんとした測定でなく申し訳ないのですが、道路や自宅の床、カバンの中に
入れている際などに0.12マイクロシーベルトという数値がちらほら出ています。



年末から5日ほどまではあまり気にして見ていなかったのですが、大体0.05~
0.10マイクロシーベルトほどでした。

0.12という数値は、5月半ばの測定開始から思い起こしてもあまり見られない
数値です。(たま~に出るといった感じで、多分夏頃からは出ていないと思います)





関東では正月からのどの痛みや鼻血、熱や風邪などの症状が増えているそうで
私も3月終わりから夏ごろまであったのどのイガイガが少しですがあります。
因果関係は分かりませんが、周りで風邪を引いている人も数名。


念のため、マスク、うがい手洗い、掃除機をよくかける、早めにお風呂に入るなど
しておいたほうが良さそうです。
[PR]
by story-8 | 2012-01-12 13:13 | 測定値

11/3 測定値

本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、晴れ。
屋内・コンクリート・2階・窓際・高さ約1.2m

<ガンマ線>
0.06~0.10マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし






数値は変わらずです。。

測定器置き場の環境が変わったため、高さが少し変わります。
今まで約1.5mほどの高さだったのが約1.2mほどの位置になりました。



余談ですが我が家のクソ重たいパソコンが壊れ、念願の新パソコンに♪
サクサク具合に大満足w
今までより少しは更新がはやくできるかも^^






今日は小学校の運動会。
私も三根小の運動会をのぞきに行きました^^

ついでにちらちらと測定。



プール脇の芝生。
毎時0.05~0.08マイクロシーベルト。

計器は直置き、測定時間は3分ほどです。





校庭、富士グラウンド側。
毎時0.08マイクロシーベルト。

こちらはほんの十数秒しか見ていません。







ホタル水路近くの親水公園へ行ってまいりました。
橋がかかった、鯉がいる池といえばわかるかな?

道路から見ておよそ右側半分をうろちょろ遊びながら計りました。

高さ約1mほど、毎時0.02~0.04マイクロシーベルトでした。
内数ヶ所、高さ5cmほどで比較してみましたが変化はありませんでした。



池の周りの道路の外側のしげみのみ0.05マイクロでしたが、
他はすべてほぼ0.03マイクロで落ち着いていました。

島の元々の放射線量は約0.01~0.03マイクロシーベルトだそうです。
この公園の原発事故前の数値がわからないので内部被曝の可能性は
捨て切れませんが、他と比べると安全だと言えるのではないかと思います。



しかし、どこへ行っても家に帰ったらうがい・手洗い、早めのお風呂は
大事だと思います^^
[PR]
by story-8 | 2011-11-03 23:18 | 測定値

10/25 測定値

本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、晴れ。
屋内・コンクリート・2階・窓際・高さ約1.5m

<ガンマ線>
0.05~0.08マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし





土曜か日曜に、計器の置き場と隣り合わせのベランダと外壁の
掃除をしました。

我が家は風通しが良く、風が強い日にはベランダがよく砂まみれに
なるので、この日も砂を落とすべく水をかけました。



掃除後に外出し、数時間後いつもの測定場所での数値が少しですが
下がっていることが確認できました。

前回更新時の最高値0.10マイクロシーベルトから0.02減少。
その後数値も安定しているので掃除をしたためと考えてよいと
思います。


ちなみにベランダを掃除する4〜5日前に測定器置き場付近の
内壁の拭き掃除もしましたが、数値に変化はありませんでした。
[PR]
by story-8 | 2011-10-26 01:32 | 測定値

10/5 測定値

本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、雨。
屋内・コンクリート・2階・窓際・高さ約1.5m

<ガンマ線>
0.07~0.11マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし









久々に0.11なんて数値を見ました。
まだ壁などの拭き掃除は行っておりません。

昨日、一昨日と外出の際に測定器を持ち歩き、1ヶ所1~2分ですが
屋外の線量をチェックしてきました。

どこへいっても(坂下)だいたい同じで、毎時0.05~0.10マイクロシーベルト
といった具合でした。
(出かける前にジップロックの交換・ウェットティッシュで計器拭き掃除しました)




武田邦彦氏が、台風により落ちていた放射性物質が舞い上がり、数値に
変化が出るのは当然のこととおっしゃっていました。

私が見ている範囲でも、台風の際に数値が若干変化するということが
多々あるように思います。
[PR]
by story-8 | 2011-10-06 03:03 | 測定値

9/26 測定値

本日の測定値。

RADEX1008使用。




八丈島、雨。
屋内・コンクリート・2階・窓際・高さ約1.5m

<ガンマ線>
0.06~0.09マイクロシーベルト

<ベータ線>
検出なし




更新が遅れましたが、台風15号による風の影響がではじめた
あたりから数値が若干上がりました。


計器の拭き掃除&ジップロックを交換しても数値は下がりません。
置き場所の周辺が汚れているのかもしれません。

壁等拭き掃除して、数値が下がったらお知らせしようと思ってます。
[PR]
by story-8 | 2011-09-27 14:11 | 測定値