今を生きる大切なひとたちへ


by story-8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:汚染情報( 2 )

※最後の方に訂正ありです。

海の汚染予想。

英語が読めず今までどこが出してるのか分かってなかったんですが
どうやらNOAA(米国国家海洋気象局)というとこらしいです。

http://www.youtube.com/watch?v=MqRogjLKbzk&feature=player_detailpage




ちゃんとしてそうでヤだわ(笑)



Cs-137との文字が記載されているのでおそらくセシウム137のみの
動きの予想だと思われます。




福島第一原発から放出された大気中の放射性物質のおよそ7~8割が
海に降下したそうです。
太平洋は大量に排出された汚染水の影響もあります。


その汚染水には約1000種類もの放射性物質が含まれていたそうです。
それぞれの物質がどこにどれだけあるのかさっぱり分かっていません。

名前が知れてるストロンチウムやプルトニウムですら充分に把握できて
いないような状況。







事故の前まではほぼ毎日、保育園を休ませてまで海へ足を運んで
いました。
去年の夏は、この汚染シュミレーションも知らず、ネット上で情報収集
するものの伊豆諸島の予想や専門家の見解などは見当たらず・・・

泳いでいいものか迷いつつも、その日一日楽しく過ごす事を優先して
結局、頻度を減らして通いました。




今のところ、休日はベランダプールで凌いではきたけど、園では2~3回
海水浴をしているし、そろそろ友達や親戚も帰ってくる。
なんとなくな考えで去年と同じく回数減らして~なんて考えていたけど…




う~ん。。。

悩みどこです。






町のHPもチェックしてみましたが、まだ今年の海水の検査結果は載せられて
いませんでした。

時間があったら問い合わせてみようかな~。



ごめんなさーい!!
今見たら今年5月に海水&砂の検査されてましたー!!


八丈町HP


海水がヨウ素・セシウムともに1キロ当たり1.5ベクレル以下の検出せず
砂がヨウ素・セシウムともに1キロ当たり15ベクレル以下の検出せず
でした!


土壌検査結果の欄にしっかり載せられていました~☆
そういえば、とりあえず安心だなと思った記憶が・・・


まぁ結局はヨウ素とセシウムだけの検査なので全然OKとは言い切れませんが
とりあえずは(^∀^v☆


おまけ。
青山貞一:福島原発事故で本当に怖いのは魚介汚染 E-wave Tokyo
[PR]
by story-8 | 2012-07-25 01:36 | 汚染情報
 
八丈町が行った土壌調査の検査結果です。
5/16~5/17採取分、単位はBq/kg。
※採取場所は各学校・保育所グラウンド


むつみ保育園  セシウム134:24Bq  セシウム137:43Bq   計67Bq/kg
若草保育園    セシウム134:22Bq  セシウム137:45Bq   計67Bq/kg
三根小学校     セシウム134:16Bq  セシウム137:19Bq   計35Bq/kg
大賀郷小学校  セシウム134:17Bq  セシウム137:22Bq   計39Bq/kg
末吉小学校    セシウム134:33Bq  セシウム137:48Bq   計81Bq/kg
富士中学校    セシウム134:37Bq  セシウム137:59Bq   計96Bq/kg
大賀郷中学校   セシウム134:17Bq  セシウム137:26Bq   計43Bq/kg




↓以下はセシウム137のみの検出
あおぞら保育園    セシウム137:18Bq/kg    
むつみ第二保育園  セシウム137:33Bq/kg     



↓以下は検出限界値未満(ND=検出限界値未満)
三原小・中学校 ND




ヨウ素131については、上記のグラウンド全て検出限界値未満。
検出限界値は下記のとおり↓

~土壌検査の検出限界値~
ヨウ素131:15Bq/kg セシウム134:15Bq/kg セシウム137:15Bq/kg








↓学校プール水質検査(ND=検出限界値未満)
三根小学校   ND
大賀郷小学校  ND 
三原小・中学校 ND
末吉小学校   ND
富士中学校   ND 
大賀郷中学校  ND



上記の学校プール全て、ヨウ素・セシウムともに検出限界値未満でした。
検出限界値は下記のとおり↓

~水質検査の検出限界値~
ヨウ素131:1.5Bq/kg セシウム134:1.5Bq/kg セシウム137:1.5Bq/kg








↓焼却・処理施設、海水等検査結果
クリーンセンター
<飛灰>  ヨウ素131:ND セシウム134:42Bq  セシウム137:93Bq   計135Bq/kg 



↓以下ヨウ素・セシウムともに検出限界値未満(=ND)
汚泥再生処理センター< し渣・放流水> ND
底土海水浴場 <砂・海水> ND
   


~廃棄物・砂検査の検出限界値~
ヨウ素131:15Bq/kg セシウム134:15Bq/kg セシウム137:15Bq/kg

~水質(海水)検査の検出限界値~
ヨウ素131:1.5Bq/kg セシウム134:1.5Bq/kg セシウム137:1.5Bq/kg


 
(参考)
水田土壌での作付け制限値(セシウム) 5,000Bq/kg
埋め立て可能な暫定基準(セシウム)  8,000Bq/kg

以上、八丈町HPを参考にまとめてみました。
八丈町HP 4.放射能について
[PR]
by story-8 | 2012-06-13 11:12 | 汚染情報