今を生きる大切なひとたちへ


by story-8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

原発再稼動反対の声

 
総理官邸前にて大飯原発再稼動に向け国民が「反対」の意を示しています。
昨夜も約11000万人が集まったそうですが、マスコミはどこも取り上げて
いないとのこと。

今、なによりも大切な話だと思います。


2chマルチ視聴画面
5Ch1では首相官邸前抗議の参加者へ、岩上安身がインタビュー中です。Ch5では抗議アクション全体の模様を中継 。







去年12月から今年の2月まで行われた、原発の是非を国民が意思表示できる
都民投票実施のための署名。

私も受任者登録をし、署名活動に参加をしました。

いろんな人と深く話をしていく中で、世代を問わず多くの方々が、原発は危ない
原発は良くないとの認識でいる事がよく分かりました。





しかし、それについて自分が何かをしようという意欲をもっている人は意外にも
少ないという印象を受けました。

何をしても変わらない、と感じている人の方が多かったです。





今、原発を停止したところでまず燃料棒をまでに3年。
それから放射性廃棄物として様々な処理・管理が行われ、低汚染ものもで50年
高汚染のもので数万年の管理が必要だそうです。

長い長い年月をかけ徐々に危険度は下がっていくのだけれども、この間にも
地震によって新たに放射性物質が拡散されるような事故が起こる危険性は
ずーっと続く。

私たちが生きている間は、何も変わらないのかもしれない。






それでも原発の停止、燃料棒取り出し、解体、廃棄物処理の工程をひとつずつ
クリアしていかないことには何も始まらない。

私たちの子供の、その子供の子供の子供・・・

この先につながる命について、考えてみてほしい。





原爆や、チェルノブイリに起こったような健康被害があってはいけない。

あってほしくない。


 




首相官邸に意見を送るかたはこちら
[PR]
by story-8 | 2012-06-16 11:05 | 今できること