今を生きる大切なひとたちへ


by story-8
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

東京都の小学校~給食からキノコ類排除~



東京都目黒区の緑ヶ丘小学校は、2012年2月の厚生労働省の放射能検査結果で
栃木県のシイタケから暫定規制値超えのセシウムが検出されたことを理由に、学校
給食の食材からキノコ類(シイタケ)などを排除する、とHP上で公表しました。



目黒区立緑が丘小学校のHP

以下、転載↓

●キノコ類(シイタケ)の放射生物質検査の結果について

2月3日付け厚生労働省「食品中の放射生物質検査の検査結果について(第313報)」
において,国立医薬品食品衛生研究所が行った流通品の抜き打ち検査で栃木県
矢板市の原木シイタケで暫定規制値を超える600ベクレルのセシウムが検出されて
います。

つきましては,本校の給食において「シイタケ・乾シイタケ」等キノコ類については
安全性が確認されるまで食材として使用しませんのでご安心ください。






ぶらぼー!!
の、一言です。

全国の自治体・学校・保育所に見習っていただきたい。。


キノコ類は放射性物質の吸収率が非常に高く、チェルノブイリではいまでも
高汚染のキノコが存在するようです。
今後数十年、汚染が続いていくということですね。

 
[PR]
by story-8 | 2012-06-12 09:15 | 世間の動き